「主語」タグアーカイブ

No.8 文の中のパーツ…主語

m-sirius8-1

「主語」とは、「誰が」「何が」にあたる部分です。
動詞とペアになって、「○○が××する」という、文の中心をつくります。

主語になれるモノは決まっていて、それが「名詞」「代名詞」もしくは「名詞の仕事をするカタマリ」です。

Ken runs fast.(ケンは速く走る) 主語…Ken(名詞)
He runs fast.(彼は速く走る) 主語…He(代名詞)

My younger sister Yumi runs fast.(私の妹のユミは速く走る)
主語…My younger sister Yumi

最後の文では、主語はMy younger sister Yumi。単語よっつでできています。
「私の妹のユミ」という意味で、名詞の仕事をするカタマリなので、主語になれます。
この、いくつかの単語が集まった意味のあるカタマリのことを「節/句」といいます。
(節と句のちがいはこちら!)